ニュース

noteユーザーのIPアドレスが漏えい!芸能人を特定できる理由は?

文章や写真などの作品を配信できる人気サービス「note」で、ユーザーのIPアドレスが漏えいする不具合が見つかりました。

芸能人やアイドル、インフルエンサーのIPアドレスが漏えいしたことで、2ちゃんねるなどの書き込みと紐づけて特定しようとするユーザーが現れ、SNS上は一時騒ぎとなりました。

現在すでにnote上でIPアドレスは見られなくなっているようですが、芸能人を特定できるのはなぜなのでしょうか?

この記事では、IPアドレスから芸能人を特定できる理由と、今回の騒動の注目ポイントをまとめました。

note株式会社が漏えいを謝罪

【お詫び】IPアドレスが他者からも確認できてしまう不具合について

noteサービスにおいて、記事投稿者のIPアドレスが記事詳細ページのソースコードから確認できてしまう不具合が存在していました。

なお、一般的なIPアドレスから、個人情報を特定することはできません。

現在は、該当部分を修正し問題なくご利用いただける状態です。ご迷惑をおかけして、大変申し訳ありませんでした。

今回の不具合により、名誉毀損などの被害をこうむったクリエイターに対しては、ご本人と連携して法的措置を含めてnote社がサポートいたします。

出典:note株式会社ホームページ

以前からIPアドレスを2ちゃんねるなどの掲示板の書き込みと結びつけて、芸能人やアイドルの自演を特定することはありました。
しかし今回は多くの芸能人も使っているnoteからIPアドレスが漏えいしたということで、大きな騒動となりました。

IPアドレスから芸能人を特定できる理由

そもそもなぜIPアドレスから芸能人を特定できるのでしょうか?
まずは「IPアドレスとは何か?」から説明します。

IPアドレスとは

IPアドレスは、パソコンやスマートフォンなどネットワーク上の機器を識別するために割り当てられていて、インターネット上での住所のような役割を担っています。
出典:カゴヤジャパン「IPアドレスの基礎知識」

IPアドレスがわかったからといって、一般人のように匿名でnoteを使っている人は特に影響はありません。
しかし、芸能人のように実名を出してnoteを使っている場合、同じIPアドレス(つまり住所)から書き込まれたものは同じ人が書いたものである可能性が高いとわかってしまいます。

たとえば芸能人がファンになりきって2ちゃんねるなどに投稿していた場合、今回のnoteから漏えいしたIPアドレスと紐付けることで、芸能人本人がした投稿であることがわかってしまうのです。

IPアドレスの漏えいは、個人情報に関わる重大な問題なのですね。

今回のIPアドレスの漏えいについて、note株式会社は次のようにツイートしています。

公式発表では「一般的なIPアドレスから個人情報は特定できない」とありますね。
たしかに他のサイトでも、IPアドレスから個人は特定できないと説明しています。

多くの場合、家庭用のインターネット回線は、ユーザに変動IPアドレス(動的IPアドレス)を割り当てます。割り当てられるIPアドレスは接続のたびに変化する場合もあります。IPアドレスからは「どのプロバイダのIPアドレスなのか」という情報は推定できますが、それ以上のことは判断できません。
出典:IPアドレスから個人情報はどこまでわかる?

しかし、ツイッターでは次のような反論も見られました。

つまり、IPアドレス単体では個人を特定できないが、条件が揃うと特定できてしまうこともあるということのようです。

インターネット上では「特定班」と呼ばれる人たちがいます。
「特定班」とは、SNSなどの些細な情報を元に、芸能人などの住所や本名、出身高校などを特定する人たちです。
IPアドレスも「特定班」にとっては重要な情報ですから、今回の漏えいにより芸能人の裏の顔が明らかになることもありそうです。

指原莉乃さんも特定?IPアドレス漏えいの影響

今回のIPアドレス漏えいにより、指原莉乃さんも特定されてしまったのでは?と話題になっています。
発端は2ちゃんねるの書き込みから、指原莉乃さんのIPアドレスと同一の書き込みが見つかったことです。
指原莉乃さんがプロデュースするアイドル「=LOVE」のスレッドで、「オタクはアイドルとの絡みを諦めろ」という書き込みが見つかったと言われています。

出典:https://twitter.com/takigare3/status/1294094263630798848

しかし、先ほども書いた通り、IPアドレスは変動することもあり、一致したからといって必ずしも指原莉乃さん本人が書いたものとは言い切れません。
note株式会社の深津貴之さんも次のようにツイートしています。

「特定した!」と不用意に晒すことで、くれぐれも名誉毀損などにつながらないよう、注意が必要です。

さいごに

いかがだったでしょうか?
人気サービス「note」で、ユーザーのIPアドレスが漏えいする不具合についてまとめました。
「芸能人の裏の顔を暴きたい!」という気持ちから、こうしたニュースはつい加熱しがちですが、法的な問題につながらないよう、くれぐれも注意する必要がありそうです。