ニュース

24時間テレビはなぜ「偽善」と批判される?5つの理由を徹底分析!

毎年夏に日本テレビ系列で放送される「24時間テレビ」
チャリティー番組として、障害のある方を応援する企画を行ったり、災害復興や社会福祉活動の団体を支援するために視聴者から募金をつのるなどの活動をしています。
24時間テレビを夏の風物詩として楽しみにしている方も多いのではないでしょうか?

しかし、一方で24時間テレビは「偽善」として批判する見方もあり、毎年炎上や論争が起きています。
24時間テレビはなぜ「偽善」と批判されるのでしょうか?
その5つの理由を徹底分析しました!

24時間テレビが批判される理由

理由1:出演者がギャラを受け取っている

24時間テレビは出演者がギャラを受け取っています。そのギャラはとても高額になることも。

ちなみに海外では、チャリティー番組はノーギャラが普通です。
ハリウッドスターや有名女優もすべてノーギャラで出演しています。
アメリカ合衆国でハリケーンが起き、甚大な被害が出た時には、番組中にCMも入らず、名だたるスターたちが寄付金を募る番組に出ていました。

過去に明石家さんまさんやビートたけしさんは、24時間テレビにギャラがあることに激怒しています。
番組にも出演していないのはそれが理由のようです。

インターネット上でも次のような批判の声があがっています。

理由2:スポンサー収入が日本テレビに入る

24時間テレビは全国中継や大がかりな企画があるため、5億円以上の制作費がかかると言われています。
一方、CMなどのスポンサー収入は20億円以上にのぼるようです。
日本テレビは24時間テレビを放送するごとに約15億円もの利益を得ていることになります。

日本テレビがこの15億円の利益を寄付しているのであれば問題ありませんが、実際に寄付をしているのは視聴者のみで、日本テレビは純粋に儲かっているだけとなっています。

こうした日本テレビ側の姿勢も、批判の的になっているようです。

理由3:「障害のある方を利用している」という見方

24時間テレビでは、毎年障害のある方が登山をしたり水泳をしたりと必死で頑張る姿が放送されています。
障害のある方が本当に心からやりたいことに挑戦しているのであれば、番組として応援することに問題はありません。
ただ、24時間テレビは「その方が本当にやりたいのか?」と疑問を持つような企画も見られ、行きすぎた演出があることも否めません。
こうした視聴者の感動を煽るやり方も、批判の的になっています。

理由4:テレビ局スタッフの迷惑行動

全国の中継先での迷惑行動

24時間テレビは全国各地から中継で放送されます。
その中継地でのテレビ局スタッフの迷惑行動が目に余るようです。

テレビ局スタッフの迷惑行動例

・立入禁止場所にテントを張って撮影する
・マラソンランナーを休憩させるため、車を停めて渋滞を起こす
・マラソンランナーに声をかけた老人を怒鳴りつける
・カメラの三脚を視覚障害者用の点字ブロックの上に立てる

PCR検査に2億円以上!医療機関への負担増も

さらにコロナ禍の中で放送された、2020年の24時間テレビでは、放送前から終了後にかけて全出演者、全スタッフを対象にPCR検査を複数回実施したと報じられました。

全キャスト、全スタッフを対象にPCR検査を複数回実施するなど、それだけでも費用は2億円以上かかったといわれています。もちろん局員でも番組関係者以外は会場に立ち入ることはできませんでした」と芸能事務所関係者。

出典:livedoor NEWS 2020年8月27日付
https://news.livedoor.com/article/detail/18800417/

新型コロナウイルスの感染拡大により、医療現場はとても圧迫されています。
そんな中、24時間テレビに関わる全出演者、全スタッフにPCR検査を行うことは医療機関に負担をかけることになります。
視聴者が「そこまでして放送したいのか?」と思うのも当然でしょう。

理由5:出演者に無茶をさせて感動を煽っている

24時間テレビといえば、出演者によるマラソンが恒例です。
夏の関東は40度近くまで気温があがり、猛烈な暑さの中を走るマラソンはとても過酷です。
ランナーが足を引きずりながら武道館を目指して懸命に走る姿が放送されていますが、そうした無茶をさせることで感動を煽る演出に違和感をおぼえる視聴者もいます。

2018年は芸人のみやぞんさんが五輪の距離を超えるトライアスロンに挑戦しました。

みやぞんさんのトライアスロン

・スイム1.55km(五輪では1.5km)
・バイク60km(五輪では40km)
・ラン100km(五輪では10km)、
合計:161.55km

視聴者からもみやぞんさんを心配する声が相次ぎました。

みやぞん絶対きついやろ

みやぞん頑張ってるけどほんと死にそう…冷静に考えて殺人メニューだよなトライアスロン

みやぞん、もう頑張らなくていいよ。つらすぎる。リタイアする勇気も重要。

さいごに

いかがだったでしょうか?
24時間テレビが「偽善」と批判される5つの理由を調べました!

高額のギャラやスポンサー収入、スタッフの迷惑行動など、24時間テレビのあり方自体に疑問が残ります。
チャリティーと名乗るのであれば、きちんと内情も伴った番組制作をしてほしいですね。